帝京大学 空手道部トップ > ニュース > 『日本スポーツ賞』表彰式が行なわれました

ニュース

『日本スポーツ賞』表彰式が行なわれました

いつも帝京大学空手道部への御声援、誠にありがとうございます。
このたび帝京大学空手道部は『2012年度・第62回日本スポーツ賞・競技団体別最優秀賞』に選出され、
1月18日(金)、都内で行われた表彰式に参加いたしました。

表彰の対象となったのは、パリ世界大会男子団体形で金メダルを獲得した帝京大チーム(相馬昂翔・杉野拓海・在本幸司。
詳細はhttp://karate.teikyouniv.jp/news/2012/11/post-15.html)。

大変名誉ある賞を受賞し、私たち帝京大学空手道部一同よりいっそう、努力・精進してまいりたいと思います。

引き続き、御支援・御声援の程宜しくお願い致します。

※日本スポーツ賞は、読売新聞社が主催するスポーツ賞で1951年に制定され、1年間において顕著な活躍をした選手あるいは団体を表彰する賞になります。2012年度はグランプリ(大賞)にロンドン五輪レスリング男女日本代表選手団、特別賞に村田諒太(ボクシング)、内村航平(体操)、松本薫(柔道・帝京大卒業生)各選手のほか、ラグビー全国大学選手権4連覇を達成した帝京大ラグビー部も受賞されました。